HOME > 料金について

治療の種類と料金について

※患者様の状態により料金が多少異なります。
※医療保険を使い、3割負担としての金額の目安です。

治療の種類と料金についてのイメージ

痔が悪化して、不幸にも手術が必要となった場合、費用も気になることでしょう。手術の費用は、内容によって異なりますので一概には言えませんが、大抵の痔の手術は健康保険が適用されますので、患者側の自己負担額は2~3万円くらいとなります。ジオン注射や、日帰り手術も保険が適応されます。

また、手術前診察時に診察料・術前検査料(心電図、胸部レントゲン写真、採血)などの費用が別途かかります。これは大体自己負担数千円以内です。
手術入院保険に加入しているなら、痔の種類によって出ない場合もありますが、当クリニックで行う治療のほとんどは、ジオン注射治療も含め、手術入院保険の対象になっています。ご相談ください。

ただ、輪ゴム療法は健康保険適応になりますが、簡保や民間の医療保はおりない場合が多いようです。手術によっては、レーザー等特殊な機械を使った場合は医療保険が適用されないものもあり、場合によってはものすごく費用がかかってしまうこともあります。
医師とよく相談し、費用も併せて、自分に合った治療、手術の方法を選ぶべきでしょう。
病院を選ぶ際、病院によっては外科で痔を診てくれるところもありますが、やはり専門知識が豊富な肛門科で受けるのが望ましいものです。
年間にどのくらい、肛門疾患の手術を手がけているか?も重要な判断材料です。

痔の日帰り手術専門クリニック お電話でのご予約はこちら TEL.03-3425-5220 〒156-0052 東京都世田谷区経堂1丁目14番13号