HOME > いぼ痔の日帰り手術

いぼ痔の日帰り手術

痔の手術で、やむを得ず肛門の皮膚や筋肉を切るところもありますが、当クリニックは、「皮膚や筋肉を極力切らない」をモットーにした手術を行っております。
肛門にはその機能として、ただ便を排出するだけでなく、高度な知覚機能があります。
それは便が体内に溜まっていても、おならだけを排出する機能・溜まっている便が下痢かどうかを判別する知覚機能を有する肛門の皮膚(上皮)や肛門を締める筋肉を切ってしまうと、自分の意志に反して便が漏れるなど、治療後の生活に支障が出てしまうからです。

超音波メス(ハーモニックスカルぺル)

実際、痔の手術は入院を伴うことも多いのですが、当クリニックは超音波メス(ハーモニックスカルぺル)を導入し、痔の日帰り手術を可能にしました。
超音波メスを使用する事で、通常の電気メスで行うよりも止血能力が高く、日帰り手術の最大の課題となる手術後の患部からの出血を防ぐことができる上に、手術後の治癒が比較的に早いという結果が出ています。

ただ、手術後はできるだけ無理をしない事が鉄則で、2週間くらいは禁酒していただき、運動や体に負担がかかる旅行や出張などは避けていただいた方が良いです。それでも、超音波メスを使って痔核切除手術を行った場合、手術当日も含めて2日間自宅で安静にしていれば、通常の仕事(力仕事等は避けてください)は可能です。例えば、土曜に手術を受けていただければ、月曜から会社に出社する事ができます。

超音波メス(ハーモニックスカルペル)とは

この機器は、超音波の振動をメスの刃の先端に伝えることで、組織の凝固(止血)と切離を同時に行う事ができます。毎秒55,500回という振動が組織に加わることで、組織のタンパク質がコアギュラムという物質に変わり、凝固(止血)します。また、この振動の力で組織も切離する事ができます。

超音波メス(ハーモニックスカルペル)

超音波メス(ハーモニックスカルペル)のメリットとは

この機材を用いることで、低温で組織を凝固・止血・切離することができます。これがメリットといえるでしょう。
これができることで、手術に伴う組織へのダメージが少なく、手術後の出血リスクも軽減できます安心・安全の日帰り手術には必須となる機材です。
手術時にできたキズの治りが早いのも特徴です。

ジオン注射(ALTA療法)

注射で内痔核を治療する硬化療法の1つです。これ治療法自体は、以前からありましたが、効果の高い注入薬がありませんでした。ジオンという画期的な薬が開発され、根治性が飛躍的に高まりました。

詳しくはこちら

結紮切除法(けっさうせつじょほう)

内痔核・外痔核の両方に行える治療法の一つです。痔核とつながっている動脈をしばり、痔核とその周辺の皮膚を切る手術です。
根治性が一番高い手術方法ですが、手術後の痛みを懸念して、治療に踏み切れない患者様がいらっしゃいます。

当クリニックでは、超音波メス(ハーモニックスカルペル)を使用した手術で、切った後の止血が確実(術後の出血リスクがない)、手術による肛門組織の損傷も少なく済むので、手術後の痛みも極めて抑えることができ、治癒も比較的早いのが特徴となります。

結紮切除法(けっさうせつじょほう)

輪ゴム結紮治療

脱出した内痔核や粘膜部分を輪ゴムで縛って、痔核に阻血性の壊死をおこして脱落させる治療する方法です。

輪ゴム結紮治療

肛門形成術(Anal Cushion Lifting法)

肛門形成術(Anal Cushion Lifting法)

最近、内痔核の手術方法として新しいAnal Cushion Lifting法(日本語では、肛門形成術)が考案されました。Anal Cushion とは、脱出した内痔核の事で、これをLifting(持ち上げる)ことを意味します。メスを使いますが、切除は行いません。

STEP①

脱出した内痔核に沿って縦の皮膚切開を行います。
内痔核は、肛門括約筋と繊維組織を介して密着していますが、その繊維組織を出血しないように切離し、脱出した内痔核組織を括約筋から離します。

STEP②

図のように内痔核組織がブランブランの状態にし、脱出している内痔核組織を直腸のもとの位置まで戻し、正しい位置で縫合糸を使い括約筋に固定します。

手術の特徴としては、内痔核組織は原則切り取らない事です。
今までは、内痔核を切らないで治療する方法(ジオン注射)か、内痔核を切り取る痔核根治手術(結紮切除法)のいずれかの治療が選択されてきましたが、肛門形成術という新しい治療が確立されました。肛門周囲の皮膚は高度な知覚を持っているため、できるだけ切り取らないことが重要です。

痔の日帰り手術専門クリニック お電話でのご予約はこちら TEL.03-3425-5220 〒156-0052 東京都世田谷区経堂1丁目14番13号